FC2ブログ

スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PC用VRゲームをスマホを使って楽しむ!

VR
01 /30 2016
PC側で自作のUnity製VRゲームを動かして、スマホでVRで見ながらプレイというのが出来たので
手順を記録。
SteamのVR対応ゲームも動くらしい。

必要なもの
 左右に画面が分かれてるVRゲームと、それが動くPC
 スマホ (あまり古いとだめかも)
 PCとスマホを繋ぐもの (USBで直結がオススメ、wifiでも可)
 スマホ用VRめがね(2眼) (GoogleCardBoradとかダンボールのでも可。両手空いたほうがいいから装着ベルト付がオススメ)
 VR対応のリモートアプリ (PCとスマホ両方にインストールする必要あり)
  今回はこれを使った「TrinusVR

セットアップ
① TrinusのPC SERVER(http://trinusvr.com/download-2/)をダウンロード・インストールする。

② インストール最後の画面にQRコードが表示されるから、スマホで読み取って各ストアで、スマホにダウンロード・インストール。

③ PCとスマホを繋ぐ(USB直結がおすすめ)

④ PC側のTrinusを起動。スマホ側のTrinusも起動。

⑤ 試しにリモートしてみる。双方のsshot-2016-01-30-[11-07-26] - コピーこのマークを押して紫色になれば、繋がる。

⑥ 繋がったのが確認できたら、一度切断して各設定をする。

  PC側
  デフォの画面は見難いので「Advanced Mode」にする。sshot-2016-01-30-[11-07-26]

  「Video」タブのFake3Dを「Disabled」にする。
sshot-2016-01-30-[10-56-49]

  「Main」タブのWizardを開始する
sshot-2016-01-30-[11-07-12]
  指示に沿って各自の環境に合わせて設定を行う。
  ★重要なのは、「Lens Calibration」。
    ここでグーグルカードボード等、2眼レンズめがねを装着し、リモートを開始。
    自分の視力や好み等に合った設定にする。
sshot-2016-01-30-[11-03-32]

  スマホ側
   特に設定はないかも。(?)
   USB接続の場合は、テザリングになるので、パケ代心配な場合は、機内モード等にして通信を遮断しておく。

ここで若干つまづいた箇所。
WindowsがUSBテザリングを新しいネットワークと認識して、スマホを機内モードにしていたため、
PCのネットワークが繋がらなくなった。
しかし、普段のネットワークを使用すると、PCとスマホが繋がらなくなるという。
通信必要なゲームの場合どうすればいいんだろ。LTE回線使うのかな?未解決。
sshot-2016-01-30-[10-56-17]

⑦ PCでVRゲームを立ち上げ、Trinusでリモートする。
  ゲーム画面をアクティブにすると、スマホに画面が転送される。
  ゲーム画面は1024*720のウィンドウモードで、
  Side by Side(右目用、左目用の画面が左右に並んでる画面)がベストらしい。
  詳しくはTrinusVRのHelpなどにある。

⑧ 上手くいけば、スマホ画面がこうなる。レッツプレイ!
sshot-2016-01-30-[11-18-49]



と、自分メモ用に書いてみたが、間違ってるところもあるかもしれない。
持ってるOculus DK1でも、比べるとやはりスマホは劣るが、体験してみたい!というならばお手軽でいいと思う。
センターがずれやすかったり、遅延があったり、カクついたりするので、長時間プレイはオススメ出来ないが。
ちなみに、AndroidのTrinusLite版は、連続プレイ時間は15分に制限されているようだ。

まだまだVR黎明期は続きそうだが、少しずつでも広まって娯楽の幅が広がってくれることを祈ろう。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。