FC2ブログ

12月の進捗(twitterのまとまってないまとめ)@みん

エロゲ3作目 進捗
12 /30 2015
sshot-2015-12-30-[17-51-18]


12月は、Oculus Rift DK1君とのドッキドキの初体験から始まり
DK1君と一緒に過ごした1ヶ月でした。
アダルトVRの会(https://adultvr.jp/)の皆様に多謝です!
進捗は、;;、ゆっくりペースに慣れて甘えてた所があるんで、来年から頑張る!!
ボッチ製作は、自分で自分のケツ叩き上げができんといかん。

それでは1ヶ月分のツイッターを全部ではないけど、コピペ。

うわぁぁぁぎゃぁぁぁ
CVMcwWIUwAAJDZ9.png

wktkが止まらない
https://gist.github.com/japboy/5545565

カクカクだった手の動きが、なめらかに動くようになった
000wmv_000000009.gif

玉撫で上無し下有り。やべぇよやべぇよ。このままわちゃわちゃなスクリプト組んでいったらとんでもないことになるぞ。
CVN5nblUAAALqCh.png


昔のうジャンピングフラッシュというゲームがあってのうゲーム屋さんにあった試遊台で遊んだときスゲェと思ったんじゃ

髪の毛の短冊1本1本別だったのをctrl+JしてまとめてFBX書き出したら、ドローコール半分くらいになってわろた。まとめたほうがいいって聞いてはいたがここまでとわ。

これすごいや。ありがとうございます。
Unity 5の新機能FrameDebuggerでグラフィックパフォーマンスを改善する
http://qiita.com/yasei_no_otoko/items/1573a8a4944f5e5142fa

よし!スキンメッシュの頂点座標取得はむり!よし!地道に海苔貼る。
ペタペタ
CVSe29XUsAAEYQS.png

さわさわ
CVTB_8vUYAARktR.png

Unity+Oculus Rift開発メモ - フレームシンセシス 技術ブログ
http://framesynthesis.jp/tech/2013/oculus-rift/

は、はじめての、、、、おきゅらす・・・・・。どきどき。Oculus Rift DK1ちゃん・・・セットアップする、、、よ・・・どきどき。あ、そのまえに、借り物だから、スポンジ部分とか汚れないように、カバー自作しなきゃだ。。お洋服着ましょうねぇ・・・うふふふふf

カバーできた!あと被るとき帽子かぶれば、万事おっけー
CVWl3wYUEAIlEEY.jpg

Mikulusやってきた。ミクさんがいるだけで眺める以外何も出来ないのにすごくすごかった。世界が融合した。溶け合った。
VR体験は初ではないんだけど、前にじゃんぱらでDK2やったときは、やっぱお店で周りに人もいたし、スポンジ部分が非常に汗臭かったし、落ち着いてできなかった。こうして自宅でゆっくりやれるのって、没入感パネェっすわ。これだわ。

よし、とりあえず、今作ってるのを、VR対応させてみるか!
めっちゃ簡単に動いた・・・、グラボ更新して、Oculusランタイムいれて、Virtual Reality Supported チェックしただけや。すげぇ。。。
http://docs.unity3d.com/ja/current/Manual/VRDevices-Oculus.html

髪の毛揺れ確認のために作ったモーション(上下運動)を、Oculus君で見たら、「おぉ・・・」と漏れてしまった。画像でも動画でも伝わらないこの感動。ぐぬぬ。
CVbomdMUEAAiW_w.png

VRたのしすぎて、エロは絶対作るというか作ってるけど、ふつうのゲームもやりたいな。手から炎出したりしたら楽しそう。視覚はいいとして、フィードバックだよな。おっぱい揉んだときの弾力とか。欲しすぎて吐血しそう。がはぁっ

MocuMocuDance
http://okayamamazoku.blog.jp/archives/1014131381.html
DK1でも動いたあ!はぁ~!MMDは素材が豊富だから遊べちゃう、やばいやばい。

VR先輩。いやーきついっす4。近付くほどに増す嫌悪感。生理的に無理。
CVioH40U8AATAvN.jpg

スクリプト実行順序って大切だね!髪の毛の物理計算してから、こっち向いてスクリプトが動いてたから、髪の毛が変だったけど、実行順序直したら、よくなった!
http://tsubakit1.hateblo.jp/entry/20120601/1338552000

両手欲しいよ!Oculus touchはまだか!
CVnJaDBVAAA03yp.png


てかうちのPCさんじゃ無理か!CPU i7, mem 8G, GTX670。3年前に買ったPC。CV1に合わせて買い替えダ!!

VRしてるとき独り言で「ソッスネ…ソッスネ…」連呼している自分に気付いた

動かなかったUE4製VRゲーム動いた!なぜかはわからない。デスクトップでwindowsの解凍で解凍してから、C→Dドライブに移して起動させてたのを、ZIPのままDドライブに移して7zipで解凍したら動きました。よかったー
https://share.oculus.com/app/neuro

VR用の一人称カメラつくった。そろそろ男モデル作るか。VRで下向いた時、自分の体ないのがすごい違和感。
男モデル(頭なし)インキュバス君から拝借して手直し。今回は完全主観なので頭無しで。△2800くらい。
CWKRM9hUYAAGe_C.png


モザイク https://github.com/i-saint/Unity5Effects
すごい。簡単にできた。ありがとうございます。メタボールにも可能性を感じる。

3人称視点は必ずしも間違っているとは限らないかもしれない。目に限ればおかしいんだけど、人間は体全体の感覚で周囲を読み取っている。例えば手の感覚で、前面からは見えないお尻の弾力を感じて脳に送り、こうなってるんだろうと視覚に変換することも可能。だから三人称視点は完全悪ではない。
つまり自分は主観地点に存在してるけど、三人称視点のアングルがある動画やRT3Dは視覚しか刺激できない現代の技術で、精一杯の表現、むしろ正義なのかもしれない。そう考えた時、リアルタイム3Dの弱さを痛感した。かといって別アングル視点を小窓で出すと画面が情報過多になるしなぁ。。」

影に影足すことって出来ないのかな?丸影君が役に立ってる。(丸影を接地しやすい足とか膝とか胴とか頭に付けて、常に下を向くスクリプトを入れている)
CWPwYUGVEAAAE7O.png

マウスのホイール部分はエロい。
マウスの感度を調整。

マイ ムービーwmv_000009001


やばい。借りてたDK1どうしても欲しくなってしまって、貸し手さんに聞いてみたら、譲ってくれることに!うわあ!嬉しすぎてVRで一生を終えたい。

memo:DK2と違い接続の煩雑さが無く、PCからディスプレイとして認識させる事が容易なので
DK1対応の動画再生ソフト(Stereoscopic Player等)。
(DK1は、高解像度液晶化キット「RiftUP!」で高解像度化する事も出来ます。)

読み込んだFBX、AnimationTypeがGenericだとAnimationコンポーネントで使えないけどマスク使える。Legacyだと使えるけど使えない。うごごごごごg

Animationじゃなくて、Animatorで思い通りの動き取れるようになったぜ。これでMask使えるから呼吸とか楽に作れる!つまるところ。マウスホイールでピストン運動したかっただけなんだ!
ホイールくりくりしすぎて右手中指がつりそうになった;これはマウス自体を動かしたときの反応のほうがいいんかなぁ。

試しモーションで男の頭の位置に追従するカメラにしたら、やばい。これは。脳髄がぐらんぐらんする。
CW46yuiU0AAnFmK.png

OculusRiftで自分の体を表示する方法(OculusSDK0.5対応版)
http://2vr.jp/2015/03/29/making-ovr-body/

ヘッドトラッキングに合わせて上半身だけでも動かしたいけど、エロだと密着感が難しい課題ですな。

MMD系はダンスがほとんどだから、立ちポーズがベースでいいんだけど。エロは基本寝てるか座ってるかで、動きの根本が違うから、ボーンとかもかなり変えないといけないと思う。最重要課題「肉感」。

なんかボンヤリしていた画面。人のみにライト追加したらちょっとパキっとした?画作りは難しい。コストもドローコール+5くらいなので、ひとまず。それより、髪の毛が気になってきた。作り直すか・・・
CXCUdu5UwAAeD4j.png

髪の毛直すのは、ほんちゃんのモーションできてからにしよ;仮モーションだとわからん。リアルでも髪セットは重要ってか、まっぱになっても唯一残る装飾だから、気をつかわないとな。

人体の骨の位置 ≠ ボーンを仕込む位置

背景が簡素すぎたので少し作り込み。AOはテクスチャにベイクで。むずす。カーテンをたなびかせたいんだけど、UnityのClothでやったらぐちゃったし重かったので、ボーン入れてそれっぽくループアニメさせるか。
CXNOY_fUMAAyav8.png

カーテンにボーンを入れる。物理だときれいにいかなかったから。うーん。使えなくないけどいまいち。うまくできたらスカートとかにも使えそう。生地の伸びないスカートは大事だと思うんです。
amarecavi_000000004.gif

男モデル。やっぱ頭作った。めちゃ簡素。髪の毛どころか目もない。完全主観型なので基本カメラに写らないのでいいかと。でもヘッドトラッキングとかでずれたとき自分を見たら、頭ねぇ!とか怖いのでとりあえず。
CXYHJlbUAAA3DBg.png

ウーンエロイ
CXc6WNVUMAAxo3N.png

モーション少し変えて頭追従カメラでVRモードしたら、1ピストンで酔った。わろた。頭の動き、気遣わないとだなぁ。てか、今の仕様は、やめるか。

じゃなくて。VRモードにすると、uGUIのボタン位置がずれる。ボタン画像のちょっと左あたりの何も無いところで、ボタンが反応する。あれこれ前にもあったな・・・。

しまった。ブログかかな。あぁ。UIがわけわからんうちに日が暮れた。



という感じの12月でしたん。
来月はもっとガシガシ作っていきたい。
UI周りとシステム作りだ!
がんばるぞ!



コメント

非公開コメント