FC2ブログ

スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セクサロイドな彼女【VR版】サポート記事

セクサロイドな彼女
07 /29 2017
VR版に関しての、不具合のご報告はこちらのコメントへお書きください。
可能な限り対応させていただきます。

またご意見・ご感想もお気軽にどうぞ♪



現在確認されている不具合

◆ver.VR.1.00 (2017.07.30現在)
・HTC Viveにてメニュー操作ができなくなる(報告:1件)


今後のアップデートにて修正対応致します。ご不便おかけし申し訳ございません。


コメント

非公開コメント

No title

ついにリリースされましたね!
開発ごくろうさまでした。

購入にあたり念のためver.1.10体験版を使用しましたが、VIVEコンからメニュー選択できずタイトル画面から進めませんでした。
体験版での当該不具合については既に認識されているようですが、製品版では解消ずみでしょうか。

Re: No title

ありがとうございます!
Viveでの動作についてですが、以前メニューボタンが押せなくなるという不具合があり、色々試したところ解決したと思っていたのですが、
おっしゃるような現象が起こっているということは、どうやらきちんと解決出来ていなかったようです・・・。
当方Rift CV1しか所持しておらず、Viveを借りて検証していたのですが不十分だったようです。
ご不便おかけし申し訳ございません。
Viveユーザー様にも楽しんでいただけるようがんばって修正します!

早速の返信ありがとうございます!
色々試してみて以下の状況です。

〈タイトル画面〉
・メニューにフォーカスがあたって選択音は鳴る
・viveコンのトリガーボタンには無反応
・ただしviveコンのメニューボタンでプレー開始可能
〈プレー画面〉
・VR内で服などをつかむ&つまむ動作はできる
・メニュー吹き出し内のフォーカス音はなるが、トリガーボタンもメニューボタンも効かず、ゲーム進行不能になる

STEAMVRのベータ、正式版とも同様の事象となっています。
環境はwin10 core i7 gtx1080です。

個人開発でよくぞここまでと感服しております。
気長に待っておりますので、よろしくお願いいたします。

Re: タイトルなし

動作の詳細情報ほんとに助かります!
ありがとうございます!
頑張りますので申し訳ないですが、今しばらくお待ちくださいませ。

No title

先日購入させてもらいました。
ゲームの雰囲気、キャラクター、声、全部ツボで、
とても気に入っています。

当方Viveユーザーですが、
不具合?が気にかかり報告させてもらいます。

1.コントローラーのタッチパッドの位置判定がおかしいのか、
上側を押して挿入しようとしても中央と判定され、
挿入前に射精してしまうという情けない状況がよく起きます(笑)
また同様に下側を押しても抜けない状況が多々ありました。

2.エピローグがどういう演出なのか分かりませんが、真っ暗になって文字が表示された後も真っ暗で、コントローラーを動かすと見えないどこかのポイントで何か選択肢に触れた音は鳴りながらも、先に進めない現象が起きています。

ソフトのバージョンは1.5で
STEAM VRのバージョンは1499136050です。
環境はwin10 core i5 gtx1070です。

よろしければご確認願います。

Re: No title 初心者Viveユーザー様

コメントありがとうございます。
お気に召していただけたようで大変うれしく思っております。

ご指摘いただきました点につきまして。

1のタッチパッドですが、
判定の具体的な数値は、タッチパッドの円の中央を0とし、上下左右の端を1とした場合、
0.5未満で射精又は絶頂となります。
挿入や引き抜く場合は、0.8以上の位置で作動いたします。
ですので、かなりフチのほうを押していただけると誤動作が起きにくいかと思います。
ご面倒おかけしまして、申し訳ございません。
上記の方法でも頻繁に誤作動してしまうようでしたら、判定数値を見直す又はオプションで変更できるようにするなど対応いたします。
貴重なフィードバッグありがとうございます!

2に関しまして、
これはこちらの確認不足で、シーン単体ですと起きない現象ですが、
ベッドなどのシーンから遷移するとたまに起こる不具合のようでした。
申し訳ございません。
バージョンアップにて対応させて頂きます。

大変助かりました。誠にありがとうございます。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。